Closers情報いろいろ

サイト用ツール

登場シーンカットの詳細

概要

このゲームは仕様上ボスなどが出現する一瞬に当たり判定が存在する
そこに攻撃を割り込ませると登場演出がカットされる現象が起こる

討伐プログラム:デイビッドに行った事があれば、2段階の登場演出がカットされておりスムーズに進んでいることが分かるかと思われる。
ついでに魔方陣ギミックの発動を阻止しているがそれはこちらで解説

登場演出カットのメリット

単純に登場演出をカットして時間を短縮させることがメリットの一つ

汚染地獄以前のコンテンツのボスは登場演出カットをするとボスの「アンチタイムストップ」が無力化される
また特定のボスはアーマーレベルが極端に下がる、浄化作戦道中のマザーパラサイトがわかりやすい

またこのゲームのテクニックに『無敵はがし』というものが存在する
このゲームは無敵状態のキャラは敵味方問わずアーマーレベル0として判定されている
最近のボスの無敵無視攻撃で泣かされたユーザーも少なからずいるだろう、しかしこの仕様はこちらも利用できる
汚染地獄 秘石の無敵剥がし
タイムストップが掛かっている時は空中通常攻撃が無敵無視攻撃となる
一度無敵状態の敵を殴れば無敵状態は終了して普通に攻撃可能となる

  • ソロの場合は「空中での位相開放から、そのまま通常攻撃キー入力によるジャンプ攻撃」で無敵を剥がせる
    • バイオレットは位相開放でセミエクシードが付加されるので不可、これに限らずエクシードによる強化攻撃は一切判定を受けれないので注意
    • レヴィア、パイ、スズキ、ルーシーはタイミングなどの関係で成立しない
  • 「空中で決戦技→強制キャンセル→空中攻撃」でも成立させることが可能(参考動画では超新星→キャンセル→空中攻撃で成立)
    • 決戦技にタイムストップがついてないと当然成立しない(ドブネズミチームはタイムストップがない決戦が多いのでほぼ成立しない)
    • バイオレットはエクシードがついてない前提条件で超越→強制キャンセル→空中通常で成立可能
    • 設置タイプの決戦は攻撃を命中させることが可能(例:ギャングでベリアル→強制キャンセル→空中とやればベリアルが無敵をはがした敵にそのまま命中する)
  • PTプレイの場合は一人が決戦技or位相開放を使いタイムストップをかければ他のメンバーがジャンプ攻撃することで成立する。

この無敵はがしを利用すれば様々なことが可能となる

  • デイビッドの魔方陣ギミック準備中の無敵に割り込み阻止する
  • 上級グレモリーの3択クイズで回答を拒否し無敵状態のグレモリー本体を直接殴る
  • 汚染地獄のギミック準備中の碑石の無敵をはがしギミックの機能を停止させる

この無敵はがしの前提条件がタイムストップな為、アンチタイムストップの無効化の為に演出カットを狙うことになる

演出カットについての補足

敵登場前にプレイヤーが出現位置へ動ける場所ならどこでも可能
登場位置が遠い場合はチャット欄に「/hi」と入力して入場演出をキャンセルすること
基本的に入場と同時に演出が入るボスは不可能(バイテスや懲罰イリーナ、ハルパス等)

リトライの場合、一部の敵がカット不可能になる現象が発生する

  • これは2回目以降は出現時にアーマーレベルが出現時に正常に機能している為
  • 出現時の本来のアーマーレベルを上回れば成立させることができる、が基本無理

このルールは最初の1体目にのみ適用される

  • ヨードの第二段階は2体目のエネミー扱いなのでリトライでも可能
    • 蛇足だがヨードの登場をカットする場合は1段階目の死亡地点でカットを行う必要がある、マップ真ん中ではない
boss/scene-skip_detail.txt · 最終更新: 2021/04/13 by cron