Closers情報いろいろ

サイト用ツール

注意:未実装内容の解説です

模擬戦システム


Lv85から解放される力試しコンテンツ
要約すると『DPM評価ダンジョン』

簡単な説明

  1. 制限時間の間、HPが異常に高い敵をひたすら殴る
  2. 敵に与えたダメージに応じたスコアがもらえる
    1. スコアが決定する要素は敵に与えたダメージ量のみ、体力を1ゲージ削ると100,000ポイント
    2. スコアはキャラクター別に記録される、また最高スコアの週間ランキングも存在する
  3. シーズン間の累積スコアで最終的なエージェント評価が決定する
    1. 週間ランキングとは別にRvRのような開催期間があり、シーズン間の累積スコアが記録されている

『UMP』と『評価フレーム』がメイン報酬となる、興味ないなら参加しなくてもOK

報酬情報

アカウント単位の報酬とキャラクター毎の報酬のがあるのでややこしい、注意

週間参加賞

とりあえず1日1回挑戦すれば貰える、『アカウントで1回』受け取れて土曜日リセット
1日1回参加すれば上からどんどん解禁されて5日目で完走、1日で5回参加してもダメ

1日目 100 UMP
強固な次元の亀裂x5
トリガー燃料500
4日目 100 UMP
リアニメーターx3
海風の精髄x3
2日目 100 UMP
次元の精髄(虹)x10
トリガー燃料1000
5日目 100 UMP
リアニメーターx5
海風の精髄x5
3日目 100 UMP
リアニメーターx2
海風の精髄x2

週間キャラ別最高記録ポイントランキング

キャラクター毎に1回受け取れて土曜日リセット
キャラクター別の参加者全体の記録で最高記録が上位何%にあたるのかといった評価形式である
たとえば参加者が1000人だった場合、上位5%は50位まで、10%は100位までといった具合
1日だけでも挑戦して1点でも稼いでおけば参加賞がもらえる

上位5% 1000 UMP
上位10% 700 UMP
上位20% 500 UMP
上位30% 400 UMP
上位40% 300 UMP
上位50% 200 UMP
参加賞 100 UMP

エージェント評価フレーム


キャラクター毎にシーズン終了時に累積ポイントで等級が確定し、等級に応じたフレームが『強制装着される』
ロード画面やステータス画面、はてまたレイド編成画面やPvPロード画面にまでキャラクターが何級エージェントか表示される
外すことはできない、模擬戦に参加しなかったキャラクターは何も装着されないのでどうしても嫌なら不参加すれば回避可能。

Season1 Season2
D 1 100,000
C 15,000,000 2,100,000
B 90,000,000 12,000,000
A 225,000,000 32,000,000
S 600,000,000 85,000,000
SS 1,500,000,000 210,000,000
SSS 2,700,000,000 385,000,000
X 6,000,000,000 850,000,000

Season2は点数が下方されたように見えるが、週間の最高得点のみ集計されて加算されるシステムに変更されたので大して変わらない
また模擬戦に参加しなかった場合はフレームが装着されないように変更された

装着イメージ

必要点数逆算(Season2用)
開催期間12週間から各ランク到達に必要な点数を逆算
A以下は適当でも到達できるので省略
目標 ノルマ
S 85,000,000 7,083,333
SS 210,000,000 17,500,000
SSS 385,000,000 32,083,333
X 850,000,000 70,833,333

ボス攻略

必要ギアレベル 入場制限
150 Lv85以上 キャラクター毎に1日1回

出現する敵はHPが異常に高いので倒すことができません、ひたすら2分間殴りましょう
ついでにボスタイプは存在しません、非武装有利とかの要素はないです

ヒントとしては『出現する敵はHPが異常に高いので倒すことができません』と書いたが
これはフェンリル等の最大HP割合ダメージでとんでもないダメージが入るということである

ボス攻略
攻略ページが必要ないくらい弱い(というかサンドバッグを殴るコンテンツ)のでちょっとしたヒント程度に

  • モラクス
    • 常時左側背面
    • 戦闘開始と同時にプレイヤーの位置に剣を落とすAOEが発生
      • この剣は試合終了まで定期的にアーマークラッシュ攻撃を発生させるので邪魔にならない場所に落とすこと
    • 残り時間がわずかになるとマップ全体に回避不可攻撃が発生する、この時は最初に落とした剣の周囲が安全地帯となる
      • 剣を自分の邪魔にならずモラクスを攻撃できる場所に置いておけばラストも殴れて無駄がない
  • ロート・デァ・トート
    • ラストにジャクリーヌの連帯責任のようなAOEがある、それだけで特に書くことない雑魚ボス
      • 4回青矢印が光ったらAOEが迫ってくるのでそれにあわせて地上に降りるといい
    • 移動しながら地面に炎を敷くパターンは地上キャラだと溶ける危険性はあるので一応注意
  • ヘカトンケイル(Season2から追加)
    • ストーリーのヘカトンケイルと同じく普通に戦うと腕を殴るしかないので、攻撃チャンスが他ボスに比べて少ない
    • ターレットのカバーが開いて攻撃を回避するのもストーリーと同じ
    • カバーの裏にある青い光柱に触れるとヘカトンケイルがダウンする、ダウンさせたら殴るの繰り返し
      • 青い光柱は味方エフェクト扱いなので0%だと見えない、注意

小ネタ

  • MUTANT_PNAが有効、ランキングに参加するならLv20用意
    • の3つが対象
  • 土曜日にスコアが集計されてボスが切り替わる、この時に金曜日の03:59に入場して土曜04:00を跨ぐと新しい記録は前のボスの物になる
    • 特にスコアが稼ぎやすいヘカトンケイルが利用される、これを使ってヘカトンケイルの高スコアを次週に持ち込むといったテクニック
    • ヘカトンケイルの次はロート・デァ・トートなのでの育成をサボれるメリットあり

おまけコーナー

region/practice.txt · 最終更新: 2021/05/10 by cron